News

最新ニュース


2021.01.01
Topics

【新年のご挨拶】代表取締役CEO 山内一樹よりご挨拶


皆様新年明けましておめでとうございます。

渋谷、そしてサッカーを愛する全ての皆様にとって素晴らしい1年となることを心より祈念しております。


来る2021シーズンは、SHIBUYA CITY FCとして迎える記念すべき年となります。

戦いの場を東京都1部リーグに移した新たな挑戦が幕を開けます。


新監督に就任した伊藤監督の下、選手・スタッフ一丸となって関東リーグへの昇格を目指して参ります。

先行き不透明な状況が続いている昨今ではありますが、ピッチ内外の取り組みを通じて渋谷に明るい話題を届けられる1年にしていきたいと思っております。

物理的な距離を確保する必要性はもう暫く続くかもしれませんが、サッカーを通じてせめて心と心は密接に繋がっていられるような、ともに喜びを分かち合い、ともに苦しみを乗り越える、そんな関係性でファンサポーターの皆様、ホーム渋谷の皆様、パートナー企業の皆様、応援して下さる全ての皆様とともに2021シーズンも戦い抜いていければ幸いです。


「強さの定義を変える」と銘打ったソーシャルインパクトの最大化へ向けた挑戦も2021シーズンより始まります。

具体的な成果指標の策定やロジックモデルは3月下旬に予定されているシーズン開幕頃を目処に発表予定ですが、クラブとともに歩む皆様とともにより良い社会を作るため引き続き「Football for good」なアクションを一緒に行えることがとても楽しみです。

本年もSHIBUYA CITY FCの活動に対し、ご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


2021年1月1日

SHIBUYA CITY FC

代表取締役CEO

山内 一樹