News

最新ニュース


2020.11.11
Press Release

クラブ名称変更および特設サイト公開のお知らせ

TOKYO CITY F.C.は、2021シーズンよりクラブ名称を「SHIBUYA CITY FC」に変更することを決定しましたのでお知らせいたします。
クラブ名称変更の発表に伴い、「SHIBUYA CITY FC」特設サイトも公開しましたのでぜひご覧ください。

SHIBUYA CITY FC 特設サイト


クラブ名称変更に至った背景や意図、今後のクラブの方針については11/11(水)に開催されるSOCIAL INNOVATION WEEK 2020 「スポーツがもたらすソーシャルインパクトと渋谷の未来 」でTOKYO CITY F.C. 代表取締役CEO 山内一樹のKeynoteにて発表いたします。

クラブ公式メンバーシップ「MyCITY」でもクラブ名称変更の裏側をお届けする予定です。

「MyCITY Free」の登録はこちら


■TOKYO CITY F.C. 代表取締役CEO 山内一樹 コメント

「名は体を表す」というように、クラブにとって一番大切なクラブ名称を来シーズンより変更することとなりましたのでご報告いたします。「SHIBUYA CITY FC」というクラブ名とともに、名実ともに渋谷を象徴する存在になるべく励んでまいります。

名称変更を決めた一番の理由は渋谷の街の人々からの声でした。「渋谷からJリーグを目指す」と宣言した昨年3月から1年半で、およそ220回のホームタウンアクティビティ(地域貢献活動)を渋谷で行ってきましたが、触れ合った多くの渋谷の方々から異口同音に「渋谷のクラブなんだから東京でなく渋谷と名乗ってよ!」とお声がけ頂きました。そのような地域からの期待を受け、我々はクラブ名を「TOKYO CITY F.C.」から「SHIBUYA CITY FC」 へ変更することに決めました。

7シーズンに渡り「TOKYO CITY F.C.」として活動をしてきたその土台の上に「SHIBUYA CITY FC」としての新しい挑戦があります。これまで様々な形でクラブに携わってくれた選手、スタッフ、ホームタウン渋谷のみなさま、創成期から支えてくれたパートナー各社、そしてともに夢へと歩んでくれているファンのみなさま。そういった全ての方々がこれまで注いでくれた情熱を大切にしながら、新しい一歩を踏み出していきたいと思っております。


■TOKYO CITY F.C.

TOKYO CITY F.C.は、2014年に設立された渋谷をホームタウンとするサッカークラブです。2020年は東京都社会人サッカーリーグ2部に所属し、2025年のJリーグ昇格を目指しています。

「Football for good "ワクワクし続ける渋谷をフットボールで"」というビジョンをかかげ、人々が熱狂するフットボールショーの創出と同時に、フットボールと渋谷の様々なカルチャーを掛け合わせることで新たなコンテンツを生み出し、渋谷がより魅力的なウェルビーイングシティとなることを目指し活動しています。

2021シーズンより「SHIBUYA CITY FC」にクラブ名称を変更予定。

公式HP:https://tcfc.jp/

 

■本件に関するお問い合わせ

TOKYO CITY F.C. / 株式会社PLAYNEW
担当:畑間
Mail:info@tcfc.jp