News

最新ニュース


2020.07.20
Press Release

ニューヨーク発のブランド「UKAI Brooklyn」とオフィシャルパートナー契約を締結

TOKYO CITY F.C.(以下、「CITY」)を運営する株式会社PLAYNEWは、ニューヨーク発のブランド「UKAI Brooklyn」とオフィシャルパートナー契約を締結しましたので、お知らせいたします。2020シーズンのユニフォーム袖部分には「UKAI Brooklyn」のロゴが掲出されます。


「UKAI Brooklyn」は、鵜飼梨恵氏がニューヨークで立ち上げたプラントベースドキッチン「UKAI Kitchen」で培った経験や価値観をベースに立ち上げた逆輸入ブランドです。今後、日本でのブランド展開に合わせ、情報の発信地・渋谷で活動するCITYと共に、サスティナブルなビジネスシーンやライフスタイルに関するメッセージを発信してまいります。


また、本リリースに際して昨シーズンからCITYに所属し、Jリーグで通算355試合に出場した阿部翔平選手と鵜飼氏による「健康」「食」をテーマにした対談を実施しました。阿部選手の健康に対するこだわりも垣間見えますので、下記よりぜひご覧ください。


アスリートの高い健康意識と、ビジネスパーソンへの示唆 - TCFC阿部翔平選手×UKAI Brooklyn鵜飼様


■UKAI Brooklyn

UKAI Brooklynは、UKAI & Co.株式会社が運営するライフスタイルブランドです。代表の鵜飼梨恵氏が、Brooklynで過ごした経験から、People and Planetをテーマに今年立ち上げました。心身の健康と環境への配慮を志向し、本当に良質なものを必要なだけ身の回りにおくライフスタイルを提案しています。


■UKAI Brooklyn 代表 鵜飼 梨恵様 コメント

「ワクワク」を成長させ続けるビジョンに共感しました。アスリートの方々から学ぶことは多く、心身の健康を志向する私どもとシナジーも生まれそうです。

多様化する価値観の坩堝とも言える時代の中で、ともに新しい価値の創造にチャレンジできることに喜びを感じています。


■TOKYO CITY F.C.

TOKYO CITY F.C.は、2014年に設立された渋谷からJリーグを目指す、渋谷生まれのフットボールクラブです。

様々な価値観を持った選手・スタッフが「Football for good "ワクワクし続ける渋谷をフットボールで"」というビジョンのもと、

これまでにないフットボールクラブづくりにチャレンジしています。


■TOKYO CITY F.C. CEO 山内 一樹 コメント

「Football for good "ワクワクし続ける渋谷をフットボールで"」というビジョンを掲げるCITYにとって、素晴らしいパートナー様と出会うことが出来ました。

新たにオフィシャルパートナーとなったUKAI Brooklynさんと共にサスティナブルなライフスタイルを渋谷から提唱していき、渋谷から日本、そして世界を変えていく気概を持って取り組みを続けて参ります。


■購入済みユニフォームへのロゴ追加について

2020シーズンのユニフォーム購入者を対象に、「UKAI Brooklyn」のロゴ追加サービスを行います。

1着につき税込1,500円(送料込み)にて3週間ほどでお渡しさせていただきます。

ご希望の方は下記アドレスより「購入済みユニフォームへのロゴ追加について」と記載してご連絡ください。


■本件に関するお問い合わせ

TOKYO CITY F.C. / 株式会社PLAYNEW

担当:酒井

Mail:info@tcfc.jp