News

最新ニュース


2020.07.09
Press Release

2020シーズン キャプテン・副キャプテン決定のお知らせ


TOKYO CITY F.C.では、2020シーズンのキャプテン・副キャプテンが下記の通り決定しましたので、お知らせいたします。  


キャプテン:#6 新潟谷勇人

今年からキャプテンに就任する事になりました。

サッカー人生でキャプテンを務めさせて貰うのは初めてになります。

まだまだ未熟な人間ですが、一人の人間として成長する為に一番自分にベクトルを向けて日々精進していきます。


チームに加入してから3年目のシーズンを迎えます。

昨シーズンは副キャプテンを務めさせて頂きましたが、自分が率先してリーダーシップを取れていなかった事に対して力不足を感じました。

キャプテンとしてピッチ内外と率先して発信をしたり模範になれるようにします。

2シーズンの中で昇格と残留と嬉しさと悔しさを味わいました。特に昨シーズンに関しては得失点差に泣き、全員が悔しい思いをしました。

また、このような事態でリーグ戦も延期になったり、今まで経験した事がない出来事がありました。サッカーが出来ない時期は辛かったですが、それぞれの環境で今出来るトレーニングであったりコンディション管理をしていました。そういった部分では考える時間が増えたと思っています。改めてになりますが、サッカーが出来ている事に感謝しています。

今年こそは必ず昇格するという気持ちで全員がリーグ戦に向けて準備をしております。

チームはまだまだ成長段階ですが、全員が本気で渋谷からJリーグを目指しています。

スポンサーの方々、サポーターの方々、運営の方々のサポートがあるからこそ私達はサッカーが出来ている事に感謝して結果で恩返しが出来ればと思います。

今シーズンも共に戦って下さい。

宜しくお願い致します。


副キャプテン:#7 松本翼

今年から副キャプテンを務めることになりました。渋谷からJリーグを本気で目指すチームの副キャプテンに任命して頂き、大変嬉しく思います。誰でもやれる役割ではないので、身が引き締まる思いです。自覚と責任を持って役割を全うすることで、自分自身の成長に繋がると期待しております。 

副キャプテンとして、キャプテンの新潟谷選手のサポートをしっかりしつつ、ピッチ内外で自分が出来ることを精一杯取り組んで参ります。 

昨シーズンの悔しい思いは決して忘れることなく、勝利のため、チームの成長のために全力で奔走していきます! 

最後にみんなで笑って終われるように、CITYに関わる全員の力を結集して戦いましょう。よろしくお願い致します。


副キャプテン:#22 小松桂太

今年から副キャプテンを務めることになりました、小松桂太です。加入1シーズン目からこのような立場に選んでいただき、とても光栄ですし、嬉しく思います。

CITYは渋谷からJリーグを目指しているサッカークラブですが、選手の大半は仕事とサッカーの両立をしています。

平日の忙しい中、なんとか時間を作りトレーニングをする、土日、祝日の休みは当たり前にサッカー中心の生活。

なぜ社会人にもなってサッカーばかりしてるの?選手の誰しもが一度は聞かれた質問かと思います。

答えはシンプルで

僕たちはサッカーが大好きで、

CITYを愛しているから。

今、所属している選手、スタッフは全員CITYのビジョンに共感し熱狂し、まだまだ夢のように思われているだろう、渋谷からJリーグを目指すことにワクワクしている永遠のサッカー少年、少女たちです。

まだまだサッカーチームとしては未熟な部分ばかりですが、渋谷のサッカークラブと言えばCITYだと皆様に認識いただけるよう、まず今年は2部リーグを全勝優勝、1部昇格を必ず達成いたします。

そんなCITYを愛し、応援してくれている、スポンサーの方々、サポーターの方々、僕たちに期待してください、そして共に戦ってください。

僕たちは、最後の一分一秒まで闘います。そしてピッチで全員で勝利の歓喜を味わいましょう。

宜しくお願いいたします。