News

最新ニュース


2019.11.15
Topics

「渋谷ベンチャーフットサル supported by IPPO」第6回大会が開催されました!

11月14日(木) 、TOKYO CITY F.C.が主催する「渋谷ベンチャーフットサル supported by IPPO」の第6回大会が渋谷ストリーム内のトルクコートにて行われました!スタートアップ、ベンチャーに特化したオフィス仲介を行う株式会社IPPO様、フットサルブランド「sfida」を提供する株式会社imio様の協賛と渋谷区教育委員会の後援の下、渋谷に本社を構えるベンチャー企業限定で行われた本大会には、株式会社グローバル・リンク・マネジメント様、株式会社LOCUS様、株式会社CAMPFIRE様、アウモ株式会社様、株式会社IPPO様に加え、TOKYO CITY F.C.の特別チーム、TOKYO CITY FRIENDSの計6チーム・約60人が参加。冬が近づく寒い夜でしたが、フットサルで楽しく交流しました!

試合前には、両チームが名刺交換でご挨拶。ここから何かが始まるかも?

仕事終わりのフットサルで社内のコミュニケーションが深まります!

第6回大会は、接戦を制し、株式会社グローバル・リンク・マネジメント様が優勝に輝きました!

協賛のIPPO様から「IPPO賞」、imio様からは「sfida賞」がそれぞれ優秀選手に、「グッドマナー賞」にはアウモ株式会社様が選ばれ、大盛り上がりのうちに第6回大会を終えました。

今年の8月から始まった「渋谷ベンチャーフットサル supported by IPPO」。これまで6大会行い、計28チーム約250人の皆さんにご参加いただきました!
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!来年も開催予定ですので、大会公式LINEにご登録頂き、続報をお待ちください!


■    TOKYO CITY F.C.

渋谷からJリーグを目指す、渋谷生まれのソーシャルフットボールクラブ。

ソーシャルメディアによって出会ったメンバーを中心に、ソーシャルな価値観(多様性・透明性・オープンなマインド・フラットな関係)をもとに、ソーシャルグッドなビジョン「Football for good “ワクワクし続ける渋谷をフットボールで”」に向かって突き進んでいます。

2014年に設立、2019シーズンは東京都社会人サッカーリーグ2部に所属。

https://tcfc.jp/


■    株式会社IPPO

スタートアップ、ベンチャーに特化したオフィス仲介を、テクノロジーで加速させる不動産エージェンシーチーム。

https://ippooffice.co.jp/


■    sfida

sfida(スフィーダ)は2005年、高品質な手縫いサッカーボール製造から始まったスポーツブランド。

sfidaはイタリア語で「挑戦」。高い品質と機能性に、自由でカラフルなデザインを加えた商品でプレーヤーをサポートします。


ーBRAND MESSAGEー

“FOR THE CHALLENGER”

自分の夢やチームの目標に向かって、逃げずに何度でも挑んでいく。
そんな世界中の挑戦者たちを、全力でサポートし続けていくこと。


それが私たちの使命です。


■    お問い合わせ

TOKYO CITY F.C./株式会社PLAYNEW
担当:酒井
連絡先:info@tcfc.jp