News

最新ニュース


2019.03.01
Press Release

スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」を提供するookami社とオフィシャルパートナー契約を締結

 TOKYO CITY F.C.を運営する株式会社PLAYNEW(東京都渋谷区、代表取締役CEO 山内 一樹)と株式会社ookami(東京都世田谷区、代表取締役 尾形 太陽)は、2019シーズンのオフィシャルパートナー契約を締結しました。


 本契約では、ユニフォームの背中部分への「Player!」のロゴ掲載に加え、共同イベントなどを通じて「Player!」の露出拡大・ブランディングを図っていきます。また、TOKYO CITY F.C.の公式戦全試合を「Player!」でリアルタイム配信することで、「Player!」へのトラフィック増加や機能改善に向けたフィードバック等を行っていきます。ookami社とは5年連続でのパートナー契約締結となります。


■スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」

スポーツが持つワクワクをもっと身近に、人々の日常に感動を。Player! はスポーツの「リアル」を体験できるスマートフォンアプリです。Player! があれば、感動のあの「一瞬」を見逃すことなく、ライブの熱狂を語り合いながら、スポーツをもっと身近に楽しむことができます。あなたの興味にあったニュースやスケジュールもまとめてチェックできます。スタジアム、テレビに次ぐ、第三の観戦ポータルへ。さぁ、Player! で新しいスポーツライフを始めましょう。

iPhoneアプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/id897872395

Player!のTOKYO CITY F.C.チームページ:https://web.playerapp.tokyo/team/1401 


株式会社ookami 代表取締役 尾形 太陽 氏 コメント

「第3のスポーツエンターテイメントをつくる。」Player!の描くビジョンの実現は険しく、我々だけではたどり着けません。これからのスポーツ、これからのエンターテイメントのあり方を検証する社会実験を、今季もCITYとしてゆきたいと思います。共に、世の中が驚くような更なる飛躍の一年にしましょう。


TOKYO CITY F.C.

東京・渋谷発のソーシャルフットボールクラブ。

ソーシャルメディアによって出会ったメンバーを中心に、ソーシャルな価値観(多様性・透明性・オープンなマインド・フラットな関係)をもとに、ソーシャルグッドなビジョン「Football for good –ワクワクし続ける渋谷をフットボールで-」に向かって突き進んでいます。

2014年に設立、2019シーズンは東京都社会人サッカーリーグ2部に所属。

クラブ公式HP: https://tcfc.jp/


TOKYO CITY F.C. 代表取締役CEO 山内一樹 コメント

ookami社とのパートナーシップも5年目となりました。今シーズンも継続して、ともに未来へ向かって歩んで頂けることに心から感謝しています。

4年前と比較しお互いの出来ることが増えて来た今だからこそ、より社会に対してインパクトのある・価値のあるチャレンジをともにしていきたいと思っています。


本件に関するお問い合わせ

TOKYO CITY F.C. マーケティング・PR部

担当:酒井

Mail:info@tcfc.jp