News

最新ニュース


2019.02.19
Press Release

阿部翔平選手 ヴァンフォーレ甲府より完全移籍のお知らせ

 TOKYO CITY F.C.は、ヴァンフォーレ甲府より阿部 翔平選手の完全移籍での加入が決定しましたので、お知らせいたします。


 阿部選手は、名古屋グランパスに所属していた2010シーズンには不動の左サイドバックとして活躍し、Jリーグ制覇に貢献。J1で通算300試合以上出場経験があり、2009年には日本代表にも選出されました。


 TOKYO CITY F.C.は、2014年に設立された東京・渋谷発のソーシャルフットボールクラブで、J1から数えて8部に相当する東京都社会人サッカーリーグ2部(都2部)に所属しています。阿部選手は、クラブにとって史上初のプロ契約選手となり、3月24日に開幕する都2部のリーグ戦より公式戦出場予定です。


■  阿部 翔平 選手 プロフィール

名前:阿部 翔平(あべ しょうへい)

生年月日:1983年12月1日(35歳)

出身地:神奈川県

身長/体重:170cm/72kg

血液型:A型

ポジション:DF

利き足:左

背番号:21

チーム歴:黒滝SC-横浜フリューゲルスJrユース-市立船橋高校-筑波大学-名古屋グランパス-ヴァンフォーレ甲府-ジェフユナイテッド千葉-ヴァンフォーレ甲府

Jリーグ通算出場試合:355試合(J1 317試合/J2 38試合)

Jリーグカップ通算出場試合:44試合

Jリーグ通算得点:4得点(J1 3得点/J2 1得点)

Jリーグカップ通算得点:1得点

代表歴:日本代表候補(2008)、日本代表(2009)

■  阿部 翔平 選手 コメント

TOKYO CITY F.C.の一員となりました、阿部翔平です。

この勢いのある若いチームにベテランとして良い刺激を与えていきたいです。また、選手という立場だけでなく、チームの中で様々なことにチャレンジしていきたいと思っています。沢山の期待をしてもらえる、そんなチームを目指して頑張ります。

応援よろしくお願いします。


■  TOKYO CITY F.C.

東京・渋谷発のソーシャルフットボールクラブ。

ソーシャルメディアによって出会ったメンバーを中心に、ソーシャルな価値観(多様性・透明性・オープンなマインド・フラットな関係)をもとに、ソーシャルグッドなビジョン「Football for good –ワクワクし続ける街をフットボールで-」に向かって突き進んでいます。

2014年に設立、2019シーズンは東京都社会人サッカーリーグ2部に所属。

クラブ公式HP: https://tcfc.jp/


■  TOKYO CITY F.C. CEO 山内一樹 コメント

阿部翔平選手との契約を締結できたことを大変嬉しく思っています。

TOKYO CITY F.C.は若く新しくこれからのクラブです。そんなクラブに、J1通算300試合以上の出場を誇る「経験」と、不動のレギュラーとしてJ1王者に至った「実績」、13年間Jリーグで戦ってきたプロフェッショナルとしての「姿勢」を併せ持つ阿部選手が加わることで、どのような化学変化が起こるのかとても楽しみです。

また、阿部選手はCITYにとって初めてのプロ契約選手でもあります。これはクラブとしての覚悟の表れでもあり、ビジョンに向かい思い切って進んでいくという宣言でもあります。新生 TOKYO CITY F.C.に益々の注目を頂けますと幸いです。


■  本件に関するお問い合わせ

TOKYO CITY F.C. マーケティング・PR部

担当:酒井

Mail:info@tcfc.jp