MATCH INFO
試合日程・結果

試合結果
東京都社会人サッカーリーグ3部
2016年5月8日(日)12:10 @ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA
TOKYO CITY F.C. 2
0 FC Restars
0 前半 0
2 後半 0
内海 光(及川 傑)/41分

五十嵐 大(江口 淳)/46分
得点
選手/時間
畑間→加藤/50分

内海→山内/53分

五十嵐→村本/53分

伊藤→助川/65分
交代
選手/時間
スタッツ
22 シュート数 6
7 CK 2
先発選手
Pos. No. Name Name No. Pos. 0
GK 23 江徳 智揚
FW 15 及川 傑
DF 40 山田 延孝
DF 4 鹿沼 紀斗
Content Producer 江口 淳
MF 13 中野 太夢
MF 92 河野 邦彦
MF 36 伊藤 直樹
MF 63 畑間 直英
MF 18 五十嵐 大
FW 9 内海 光
控え選手
Pos. No. Name Name No. Pos.
DF 4 倉嶋 歩
MF 10 田口 文也
FW 11 山内 一樹
MF 17 加藤 琢也
MF 22 村本 雄利
DF 3 助川 智洋
Assistant Coach 鈴木 理啓

■試合詳細

天候:晴れ

気温:25℃

湿度:54%

芝:人工芝、良好

入場者数:8人


■マッチレポート

直前の負傷で今シーズン初めてキャプテン #9小泉 を欠いた都リーグ5試合目は、前半からCITYペースで進む。相手に走り勝つ守備でボールを奪い、攻めてはハーフタイムまでに13本のシュートを放った。

無得点のまま迎えた後半開始早々の41分、CITYはついにゴールをこじ開ける。ペナルティエリア手前でボールを受けた #29内海 が個人技で抜け出し、GKとの1対1を冷静に制した。

畳み掛けるCITYは46分、左サイドバックの #6江口 が中盤で相手のパスをインターセプトしてスルーパス。絶妙なお膳立てを受けた #88五十嵐 が強烈なシュートをゴールネットに突き刺し追加点を奪った。

2点リードを手にして気持ちにも余裕が出てきたCITYは交代で出場した選手たちものびのびと力を発揮し、課題だった守備も無失点で切り抜けた。チーム全体の歯車が完璧に噛み合い、最高の形で待ち望んだ都リーグでの「勝ち点3」を掴み取っている。


■ハイライト動画



■試合後コメント

・三浦 行広監督

チームとしての連携が高まってきつつも勝利という結果が出ず、苦しい思いをしてきたので、初勝利出来てホッとしてます。これも、試合に出ていない人を含めた全ての選手の頑張りのおかげだと感謝してます。

まだ2部昇格の可能性は無くなっていないと思うので、今後の試合全て勝つことを目標に、さらに連携を高めつつ試合に臨んでいきたいです。


・ #92河野 邦彦(ゲームキャプテン)

前半から主導権を握れていたので前半に点を取りたかったですが決めきれず。ただ、そのペースを後半も継続出来たのが今回勝てた要因かなと。また、ピッチの中で「今はこういう流れだ」というようなコミュニケーションを取りながら試合を進められたのが良かったです。それぞれのコンディションがかなり上がってきていて、ゴールへの意識、シュートの本数が増えているのでそれを継続していきたいと思います。


・ #29内海 光

——ゴールシーンを振り返ってください。

(相手の)ディフェンスラインに居たんですが、スグル( #15及川 )と目が合ったときに足元で貰えるよう一回相手を押して、自分の理想通りのポジションに入れたのが大きかったです。(ボールは)足元に入って、バウンドが結構大きかったのでハンドだけ気をつけてDFとGKと間に落とそうと意識しました。完全に思い通りの場所にボールを運べましたね。

——シュートも落ち着いていました。

シュートは完全に僕の得意な形でした。

——次の試合に向けて意気込みをお願いします。

点を取るのは僕しかいないと思っているので、次の試合も取れるよう頑張ります!!


・ #88五十嵐 大

——ゴールシーンを振り返ってください。

アツシ( #6江口 )のパスが素晴らしかったです。もう「決めてください」というようなパスで。

——綺麗に抜け出したのでGKとの1vs1は緊張しなかったですか?

緊張はしなかったけれど、あれは決めなきゃね。

——ニアに思いっ切り蹴り込みましたね。

蹴り損ないだったけど(笑)、まあ結果オーライです。

——次の試合に向けて意気込みをお願いします。

まずは翔さん( #9小泉 )をスタメンから引きずり降ろせるよう、コンディション上げていきます!!

Photo