Blog

ブログ更新情報


~大学サッカーサークル引退後~「なんか引退してからもすぐるや直樹楽しそうにしてるな。かずとなんか生き生きしてる。どっか社会人チームでもやってんの?」直樹「TOKYO CITY F.C.ってチームでサッカーやってる。割と強いし楽しいよ」かずと「一回来てみ。割とかいは馴染めるかも。」すぐる「q3お49hgqwんゔぉぺいrgwvだ;れおぴrqゔぁl;s!!!」※滑舌悪すぎて聞こえない“強くて楽しいサッカー”俺が一番大好きなフレーズ...
続きを読む≫

WRITER:福森開
2016年11月28日


「スポーツビジネスで何かやりたくて・・・」いかにも大学生1・2年生にありがちなモヤモヤした何かを抱きながら参加した、スポーツビジネス関係者の飲み会。代々木にある、地下の薄暗いお店で開かれたこの会に誘ってくれたのは、高校からの同級生の #63畑間 だ。これがのちにTOKYO CITY F.C.を立ち上げる #11山内 、 #5宮本 との出会いだった。(もう一人の立ち上げ人・ #10田口 もいた事がのちに判明。今では信じられないくら...
続きを読む≫

WRITER:江口淳
2016年11月10日


左足にミートしたボールの感覚も、突き上げた右拳の余韻も、いまでも鮮明に覚えてる。2014年4月20日。あの先制ゴールとともにCITYの歴史は始まった。***********TOKYO CITY F.C. #11 の 山内 一樹です。CITYの共同立ち上げメンバーで、代表を務めていますが、今日は選手という立場メインでCITYへの想いを書きます。なかなか、この選手でもあり、代表でもある、という立場は億劫だったんだよね。**********...
続きを読む≫

2016年11月2日


「この飛行機のフライトはキャンセルされました」滑走路上の機内で2時間も待たされたあげく、数年ぶりに直撃した台風の影響ではなく、機材トラブルで搭乗ゲートに逆戻り。2015年3月、サイパン。僕がシティの一員としてはじめて試合に出場した思い出の地。トラブルしかなかった思い出の旅。ここからシティとの生活が始まった・・・その後、半日遅れで日本に到着したが、荷物とスグル(#15及川)は日本に帰ってこなかった。もうあ...
続きを読む≫

2016年7月3日


どうも。#4倉嶋からブログリレーのバトンを受け取ったインスタグラマー「みむみむ」です。インスタグラマーっていってもフォロワー数200程度で、毎回の投稿へのいいね数は30前後といたって普通のインスタユーザーです。ただ彼女が大好き過ぎて、ついついインスタに上げてリア充を自慢しております。照普通にチームのみんなから引かれていますが、リア充アピールは引き続き続けちゃうよ^^自分は、3年前にこのチームが発足さ...
続きを読む≫

WRITER:三村湧
2016年6月28日