PLAYER / STAFF

11
市川 俊治朗
イチカワ シュンジロウ
FW

出身高校 松山北高校(愛媛)
ニックネーム いっちー・しゅんじろう
生年月日 1988年12月12日
出身地 愛媛県松山市
星座 射手座
血液型 A
身長 168cm
体重 67kg
利き足(サイズ) 右足(26.0㎝)
出身高校/大学 松山北高校/同志社大学
普段の仕事/学業 損保会社
尊敬する人 新妻孝則(同志社大学サッカー部の同期であり、一番の親友。銀行員。今まで出会った人間の中で一番面白い。女性を口説く話法はピカイチ。)
趣味 演劇鑑賞・美味しいもの巡り・釣り・ゴルフ
20年後の自分 ただの口うるさいおっさん
将来の夢 人脈の神様になること
サッカーを始めたきっかけ
気がついたらドリブルしてた。

サッカー経歴(所属チーム)
しらとり台FC(神奈川)→まつひだいSC(千葉)→道後中学校サッカー部(愛媛)→帝人SS(愛媛)→松山北高校サッカー部(愛媛)→同志社大学体育会サッカー部(京都)

サッカー経歴(ポジション)
GK(小学生)→MF(小学生・中学生・高校生)→FW(大学生)

サッカー人生で一番嬉しかったこと
昔の仲間達とサッカーを通じて再会できたこと。

サッカー人生で一番悔しかったこと
大学一年生の時、全体練習に混ぜてもらえずグラウンドの隅っこでパス練習させられたこと。

あなたにとってサッカーとは
社会の縮図。大切なことはほとんどサッカーから学びました。

憧れの選手
メジャリーガー大谷翔平選手。異なるスポーツとはいえ、メンタル・技術共に神懸かっている。かなり年下だけど、受け答えや立ち振る舞いなど、本当に尊敬しています。

背番号へのこだわり
大学四年時の背番号

使用しているスパイクのメーカー
ミズノ

絶対に譲れない特徴
相手ディフェンダーの嫌がるプレー・得点に結びつけるプレー

TOKYO CITY F.C.を知ったきっかけ
同志社大学サッカー部の後輩#3 助川智洋に誘われて。CITYでサッカーができたことは助川のおかげ。一生恩は忘れません。

TOKYO CITY F.C.に入った決め手
ホームページがかっこよかったから。ホームページがダサかったら多分加入していないw

TOKYO CITY F.C.といえば
88世代がうるさい

TOKYO CITY F.C.での野望
TOKYO CITY F.C レジェンドプレーヤーとなること

2部昇格のために必要なのは
ブレないメンタルの強さ・常に高いレベルを目指す向上心

TOKYOといえば
ボケてもツッコんでくれない

地元と比べてTOKYOの好きなところ
個性豊か・夢を追う人が多い

TOKYOと比べて地元の好きなところ
素敵な温泉がある。実家は道後温泉すぐそば。

好きな音楽・アーティスト
destiny ken 応援しているアーティスト。これからビッグになるかも…?

好きなアプリ
Player! →チームのスポンサー。松山北高校サッカー部時代に一緒にサッカーに打ち込んだチームメイト:伊藤太が共同創設者。東京でこのようにまた繋がれて幸せです。ちなみに太くんは現在、イヴイヴというマッチングアプリを開発・販売しています)

好きな異性のタイプ
お仕事頑張ってる・お料理そこそこできる・文化系・綺麗好き・子供好き・犬好き・ボケたら2回に1回はツッコんでくれる

好きな芸能人
石川恋

2018シーズンの目標
リーグ戦20得点10アシスト。合計30得点に絡むことを自身に課しています。

ひとこと
社会人になって、仕事以外でこんなにも本気で熱くなれることがあるのはとても幸せなことだと感じています。またCITYの活動を通して、本当に様々なことを吸収・勉強させていただいています。このチームで最高の仲間たちと最高の青春を過ごしてみせます!そのためには何よりチームが結果を残すこと。ピッチ内外で皆の手本となれるような責任ある言動を心掛けることで、チームの力となります!!


関連コンテンツ
関連フォト