News

最新ニュース


2017.07.05
About Game

堅守を打ち破れ【都リーグ】


東京都社会人サッカーリーグ3部6ブロックで、現在1位につけているCITY。

残る試合は3試合。他のチームで優勝(=2部昇格)の可能性があるのは、GAKUDANREN(2位)と慶應BRB(6位)だけである(※慶應BRBは消化試合数が少ない)ことを考えると、直接的には彼らが優勝を目指す上で最大のライバルであることは間違いない。

しかし、実はその両チームと引き分けたチームがいる。それが、今週末に対戦する杉並ジュエントスSCだ。一部情報よれば、非常に堅い守備に定評があり、前述の2チームとはスコアレスドローという試合を演じている。他のチームとの対戦成績を見ても3点以上の失点をしていないことから、その情報は間違いないと言えるであろう。

とは言え、だからと言って悲観することは何もない。ここ3試合、確かにロースコアでの勝ち星を重ねているものの、裏を返せば厳しい状況でも最後にはゴールを奪い、きちんと勝利に繋げられているということの証明だ。この勝ち癖は、昨シーズンや開幕前から大きく成長している点として自信を持って良い。

再びロースコアが予想されるこの試合、鍵になるのは「忍耐力」ではないだろうか。すなわち、上手くいかない時間帯であっても、決して焦らず、自分たちの力を信じ、上手くいく方法を考え、目の前の1プレー1プレーに集中して戦っていく、ということだ。かつてマンチェスター・ユナイテッドを率いたアレックス・ファーガソンも、シーズンの佳境ではこの言葉を多用していた。

簡単な試合なんて一つもない。さあ、70/210を楽しもう。


■東京都社会人サッカーリーグ3部 第9戦

TOKYO CITY F.C. vs 杉並ジュエントスSC

日時:7月9日(日) 19:10

会場:常総アイデンティみらい平グラウンド

入場:無料