News

最新ニュース


2017.06.02
Interview

後ろからチームを支える若大将【#ピックアッププレイヤー】


4試合23ゴールと、攻撃陣の活躍が光る今シーズンのCITY。しかし、攻撃陣の活躍は守備陣の活躍があってこそのものだ。生意気に年上のプレイヤーを動かす若大将・#4鹿沼 は語る。


-開幕から4試合連続でセンターバックとしてフル出場して2失点。手応えはいかがですか?

まだまだラインの上げ下げや横のスライド、前線の選手を動かすコーチングなど、甘い部分は多いです。ただ、試合をこなす中で手応えはつかめて来てるし、戦えるようになってきている。それは自分のことだけじゃなく、チーム全体に言えることです。


-去年のみらい平での試合(開幕戦 vs SEIKEI AOI FC ●0-2)では、前半から途中出場でした。あの試合の記憶を教えてください。

悔しかったですね。ベンチスタートだったし、自分が出てからも1失点した。ただ、同時にまたサッカーで熱くなれるとワクワクした試合でもありました。


-一年越しとなるあのグラウンドでの試合です。意気込みを聞かせてください。

まずは先制点を与えないこと。もっと前線に絡む選手が個性を発揮できるように、後ろに安定感を持たせていきたい。勝ちます。


■鹿沼 紀斗(Kazuto Kanuma)

ニックネーム:カズト

生年月日:1994年8月9日

出身地:埼玉県

サッカー経歴:三橋FC→クラブ与野→市立浦和→HUMAN FC

>>プロフィール


■東京都社会人サッカーリーグ3部 第5戦

TOKYO CITY F.C. vs 瑞光会

日時:2017年6月4日(日) 16:30

会場:常総アイデンティみらい平グラウンド

入場:無料