News

最新ニュース


2017.05.05
Press Release

大学スポーツチャンネルとのパートナーシップ契約延長のお知らせ

 TOKYO CITY F.C.(代表:山内一樹)は、"スポーツで日本の未来をつくる"をビジョンに大学スポーツにおける課題解決やプロスポーツ団体へのデジタルマーケティング・ミレニアルズマーケティングの支援等を行なっている株式会社大学スポーツチャンネル(代表:加藤琢也)とのオフィシャルパートナーシップ契約を、2017シーズンも締結しましたのでお知らせいたします。同社との契約は2015シーズン以来3シーズン連続での締結となり、今シーズンはユニフォームのパンツに「daigaku sports channel」のロゴを掲出させていただきます。


【株式会社大学スポーツチャンネル】

本社
東京都渋谷区渋谷4-4-25 青山学院大学敷地内

代表
代表取締役 加藤琢也

設立
2009年3月10日

事業内容
制作事業(映像・WEB・アプリ・ポスター・チラシ・記事)
インターネットメディア事業(大学スポーツ総合サイト「CSPark」)
インターネットサービス事業(差し入れサービス「サシイレ」)
キャリアサポート事業(「CSParkCareer」)
マーケティング事業
コンサルティング事業

掲載ロゴ

株式会社大学スポーツチャンネル 代表取締役 加藤琢也氏

今季もオフィシャルパートナーを務めさせていただくこととなりました。私も弊社役員である山内もCITYを作っていくメンバーではありますが、弊社が持つスポーツのデジタルマーケティング・ミレニアルズマーケティングのノウハウをCITYの活動にも落とし込み、たくさんの新しい価値提供をしていけるよう、社としても共にチャレンジさせていただきます。
これから控えるゴールデンイヤーズの流れを掴み、TOKYOから最も若者を巻き込めるクラブ、CITYが大きく羽ばたいていく将来を期待しています。TOKYOから新たな熱狂を生みましょう。


TOKYO CITY F.C. 副代表 田口文也

今シーズンも大学スポーツチャンネル(dsc)様にご支援いただき非常に嬉しく思います。
クリエイティビティを強みにしているCITYにとって、デジタルマーケティング領域におけるツールやノウハウのサポートを頂いているdsc様の存在は非常に心強いものです。
我々が成功事例になることで恩返しが出来るよう、今シーズンもクラブ一丸となって戦って参ります。