News

最新ニュース


2018.11.19
Press Release

東京都リーグ3部・完全制覇のお知らせ

#BeTheONE というスローガンの元、「東京都リーグ3部史上最強のチームになる」という目標を持って臨んだ2018シーズン。

すでに東京都リーグ3部では全勝優勝・2部昇格を決めていたCITYは、11月18日に別ブロックのチャンピオンである筑波ボンバイエと東京都リーグ3部カップ戦・決勝で対戦し、#56塩谷 の2ゴールの活躍もあり3-0で快勝。

リーグ戦、カップ戦含めて全勝での2冠を達成しました。


3年間の間、苦しんで、苦しんで、やっとたどり着いた東京都リーグ3部の完全制覇。

これまで関わってくださった全ての方々への感謝と共に、まずは12月から始まる東京カップ1次戦(天皇杯予選)、そして2019シーズンの東京都リーグ2部での飛躍を目指して参ります。


■山内 一樹 TOKYO CITY F.C.代表

目標としていた2冠を達成出来たことに対し、様々な形でサポート頂いた皆様に心から感謝の意を表します。


3部カップは4試合を戦い、得点15失点0と攻守にバランス良く充実した戦いをすることが出来ました。

過去2年ベスト4で涙を飲んでいただけに、リーグ戦同様に喉から手が出るほど欲しいタイトルを手にし、クラブにとっての大きな財産となりました。


リーグ・カップと全勝で3部の戦いを終え、文字通り2018シーズンの3部最強クラブとして1ヶ月後に初戦を控える天皇杯東京予選でも躍進を狙います。

応援本当にありがとうございました。


■深澤 佑介 TOKYO CITY F.C. GM兼監督

私自身は残念ながら不在でしたが、それまでの準備から、結果に限らず良いゲームができることは確信していました。


後から映像で試合を見ましたが、選手がチームの為に、クラブの為に、責任感を持ってプレーしていて、勝つ為に自発的にアクションをとっていることに、成長を感じました。少し大人のチームになってきたと思います。


シーズン立ち上げからの目標であった、リーグ戦全勝優勝とカップ戦制覇を果たした選手達を讃えたいですし、有言実行を果たすプロセスを作ってきた、選手達、スタッフ、クラブに関わる全ての方に、おめでとうと言いたいです。


次はいよいよ、最大のチャレンである天皇杯予選(東京カップ)が始まりますが、東京でナンバー1の準備をして、自信を持って臨みたいと思います。