MATCH INFO
試合日程・結果

試合結果
東京都社会人サッカーリーグ3部
2017年7月17日(月)12:10 @常総アイデンティみらい平グラウンド
TOKYO CITY F.C. 1
4 慶應BRB
0 前半 2
1 後半 2
#17 冨㟢 翔太(#11 市川 俊治朗)/56分 得点
選手/時間
#7/17分

#50/22分

#9/36分

#7/69分
#18 五十嵐 → #7 小泉/35分

#6 江口 → #17 冨㟢/48分

#28 今井 → #24 溝辺/54分

#2 井口 → #9 内海/69分

#8 鈴木 → #71 川村/69分
交代
選手/時間
先発選手
Pos. No. Name Name No. Pos. 0
GK 16 藤原 汰瑚
DF 20 橋本 健秀
DF 4 鹿沼 紀斗
DF 2 井口 智瑛
DF 6 江口 淳
MF 10 中村 勇貴
MF 28 今井 陽介
MF 56 塩谷 彦人
MF 8 鈴木 峻太
MF 18 五十嵐 大
FW 11 市川 俊治朗
控え選手
Pos. No. Name Name No. Pos.
DF 3 助川 智洋
MF 7 小泉 翔
FW 9 内海 光
FW 17 冨嵜 翔太
MF 24 溝辺 基
DF 59 鈴木 理啓
MF 71 川村 高広

開幕からの9試合で8勝1分という成績を残し、#首位 に立っているCITY。17日、消化試合数の問題で5位につけているものの、優勝争いのライバルとなる #慶應BRB とみらい平で対戦したが、4-1で敗れた。

4トップで来ることが予想された相手に対し、CITYは実質5バックで対応。立ち上がりはボールをキープされるものの、決定機は作らせずに拮抗した状態が続く。


10分、連続でCKのチャンスを得たCITYは中央で #28今井 が足に当てるものの枠を捉えきれない。逆に17分、左サイドを突破されるとアーリークロスを中央で合わせられ先制を許す。

更に22分、PA手前でFKを与えると、これを直接叩き込まれ点差を広げられる。前半終了間際には #6江口 のクロスに #10中村 がゴール前で合わせるものの枠を捉えきれず、2点のビハインドでハーフタイムを迎える。


後半、まず1点が欲しいCITYは #18五十嵐 に代えて #7小泉 を投入。前線で起点を増やそうと試みる。

しかし、後半開始からわずか30秒、クリアボールが中途半端になったところをダイレクトで叩き込まれ痛恨の3点目を与えてしまう。

点を取るしかないCITYは、48分に #17冨㟢 、54分に #24溝辺 を投入し攻撃の活性化を図る。すると56分、前線でボールを奪うと #17冨㟢 が右足を振り抜く。強烈なシュートはバーを叩いてゴールに吸い込まれ、反撃の狼煙を上げる。

ここからの10分間はCITYがリズムを掴んで試合を進める。しかし、中々危険なエリアへ侵入出来ず、畳みかけられない。

逆に終了間際の69分、カウンターから駄目押しの4点目を許し万事休す。最後まで戦ったものの4-1で敗れた。

これでリーグ戦は残り1試合。今日の相手、慶應BRBが勝点を落とさない限りは優勝できないが、CITYに出来ることはただ一つ。出来るだけ点を取って勝つことだ。


まずは来週のカップ戦で切り替え、そして良い形で最終戦を迎えたい。


■次の試合情報

東京都社会人サッカーリーグ3部 カップ戦 1回戦

TOKYO CITY F.C. vs FC.VIRIDIS

日時:7月23日(日) 11:10

会場:K9フットボールパーク市原

入場:無料


■テキスト速報