Blog

ブログ更新情報


左足にミートしたボールの感覚も、突き上げた右拳の余韻も、いまでも鮮明に覚えてる。2014年4月20日。あの先制ゴールとともにCITYの歴史は始まった。***********TOKYO CITY F.C. #11 の 山内 一樹です。CITYの共同立ち上げメンバーで、代表を務めていますが、今日は選手という立場メインでCITYへの想いを書きます。なかなか、この選手でもあり、代表でもある、という立場は億劫だったんだよね。**********...
続きを読む≫

2016年11月2日


どうも、2回目の登場です、cityのノブと言えば、そう、僕です。最近試合後、よくジムで筋肉をほぐします。そう、まるでマーティン・ルーサー・キングほぐしです。僕もcityのキングさんのようになりたいです。 そういえば、先日ブラジルから帰国しましたので、今日はその話を。RIO2016へ行ってきました!日本のスポーツメーカーMIZUNO JAPANのプロジェクトメンバーとして、です。今日は私が【ブラジルでなにをしたか】と【...
続きを読む≫

2016年10月27日


30代。不摂生により、年々衰えを増していく肉体。やりたいようにサッカーをやれるのもあと2~3年。もう一度ヒリヒリした緊迫感でサッカーをしたい。そう思っていた時、TOKYO CITY F.C.の新メンバー募集記事を見た。溢れ出るリア充感とイケてるユニフォーム。すぐ代表の一樹( #11山内 )にコンタクトを取り、即加入を決めた。帰りのラーメンはどこかワクワクした味がした。***********◆皆様へご挨拶◆福山雅治のモノ...
続きを読む≫

2016年7月29日


2015年7月@三浦海岸夏小屋日本フレスコボール協会の澤永君とピザを食べていた時、さわ「実は僕サッカーチームの監督やってるんですよ!」自分「へーそうなんですね。なんていうチームですか?」さわ「TOKYO CITY F.C.ていうかっこよくてイケイケなチームです!」--------------------HPを見せてもらう。自分(。。。。。かっこいい!!!)さわ「フットサルでキーパーやってたんでしたら是非遊びにきてくださいよ」自分「。。...
続きを読む≫

2016年7月20日


「この飛行機のフライトはキャンセルされました」滑走路上の機内で2時間も待たされたあげく、数年ぶりに直撃した台風の影響ではなく、機材トラブルで搭乗ゲートに逆戻り。2015年3月、サイパン。僕がシティの一員としてはじめて試合に出場した思い出の地。トラブルしかなかった思い出の旅。ここからシティとの生活が始まった・・・その後、半日遅れで日本に到着したが、荷物とスグル(#15及川)は日本に帰ってこなかった。もうあ...
続きを読む≫

2016年7月3日